シーメンス製制御機器およびソリューションを使用したシステム設計を実現するための技術情報サイト

海外仕様の制御設計の技術サイト|シーメンス 制御設計.COM

シーメンス 制御設計のお困りごと技術相談室

メールでのお問い合わせ

『シーメンス 制御設計.COM』の『SIMATIC S7 STEP7 プログラミングコース』

 『シーメンス 制御設計.COM』による、SIMATIC S7 STEP7 プログラミングコースを展開しております。
 

『シーメンス 制御設計.COM』サービス技術相談受付センター

 『シーメンス 制御設計.COM』では、SIMATIC S7 STEP7 プログラミング技術の向上を目的とした、プライベートセミナーをご指定の場所で開催するサービスを実施しております。
 

電話:095-864-7000メールの送信

日程/定員

開催日程 ご希望の日時をご連絡ください。
コース期間 3日間
スケジュール
  • 第一日目 9:00〜17:00
  • 第二日目 9:00〜17:00
  • 第三日目 9:00〜17:00
定員 5名様(最低開催人数1名様)

内容

対象機種 SIMATIC S7-300、S7-400
対象ソフトウェア STEP7 V5.5
(対象ソフトウェアがバージョンアップした場合は、予告なく変更されることがあります。)
受講対象者 SIMATIC S7-300、S7-400でアプリケーションを開発するプログラマの方で、次の知識及び、操作を習得している方
  • Windowsの基本操作を習得している方
  • PLCの基礎知識(他社製の経験)のある方
  • IEC61131-3準拠のPLCの経験があればなお望ましい(未経験者でも結構です。)
使用機材
  • S7-300(CPU317-2PN/DP)
  • PC(Windows XP ProfessionalまたはWindows 7 Professional)

※お客様にてご準備いただきます。

概要 SIMATIC S7-300、400のプログラマ向けのコースです。
STEP7の操作、命令などを学び、実際のプログラミングが出来るレベルを目指します。
内容
  • STEP7オーバービューとSIMATIC製品群の紹介
  • STEP7ソフトウェア動作環境とオプションソフトウェア
  • STEP7 基本操作
  • STEP7 ブロックタイプとプログラム構造
  • パラメータ割付可能ブロックFCとFB
  • データブロックでのデータ管理
  • OB(オーガニゼーションブロック)
  • テストとモニタによるトラブルシューティングと診断
  • S7-300、PROFIBUS-DPのハードウェアコンフィグレーション
  • プログラムドキュメントとバックアップ
注意 対象ソフトウェアは、STEP7のバージョンアップに伴い変更されることがあります。
以下の内容は含まれません
  • Ethernet、PROFINETなどの各種ネットワーク
  • S7-GRAPH、SCL、CFC等のエンジニアリングツール
  • S7-300F、S7-400H/FH 等の二重化、安全PLC

受講料金

受講料 担当窓口までお問い合わせください。
受講料支払 受講後弊社より、請求書を指定先へお送りしますので、期日までに指定口座へお振り込みください。