シーメンス製制御機器およびソリューションを使用したシステム設計を実現するための技術情報サイト

海外仕様の制御設計の技術サイト|シーメンス 制御設計.COM

シーメンス 制御設計のお困りごと技術相談室

メールでのお問い合わせ

多重防御(ネットワークセキュリティ)

ネットワークセキュリティにおける重要なアスペクトの1つは、共通のオフィス環境内での無許可アクセスから生産アプリケーションを保護するために、ファイアウォールを使用することです。たとえば、セル保護の概念や境界ネットワークなどを使用して個々のサブネットをセグメント化することで、さらにセキュリティが強化されます。

近年増加しているサイバー攻撃から産業用制御システムを保護するためには、あらゆる面から総合的な保護を行う必要があります。

ネットワーク化が進む制御システムにおいては、ネットワークセキュリティが非常に重要になります。