シーメンス製制御機器およびソリューションを使用したシステム設計を実現するための技術情報サイト

海外仕様の制御設計の技術サイト|シーメンス 制御設計.COM

シーメンス 制御設計のお困りごと技術相談室

メールでのお問い合わせ

シーメンスのプラントセキュリティーについて

産業プラント内外のサイバー攻撃からの包括的な保護を確実に行うには、すべてのレベルを同時に保護する必要があります ? プラント管理レベルからフィールドレベル、およびアクセス管理からコピー保護にいたるまでです。

 

この様に全てのレベルに渡る防御が多重防御です。

多重防御の3つのレベルの内のプラントセキュリティーについて説明します。

 

プラントセキュリティは、重要なコンポーネントへの人による物理的なアクセスの安全を保護します。従来のようにビルに守衛を置き、IDカードを使用した機密エリアのセキュリティにまで拡大します。この目的は、無許可のユーザーが故意にマルウェアを導入しようとすることを阻止し、産業スパイを防止するために、そのような人物を近づけないことです。