シーメンス製制御機器およびソリューションを使用したシステム設計を実現するための技術情報サイト

海外仕様の制御設計の技術サイト|シーメンス 制御設計.COM

シーメンス 制御設計のお困りごと技術相談室

メールでのお問い合わせ

シーメンス低圧制御製品の国際規格対応について

*IEC…国際電気標準会議(International Electrotechnical Commission)

*UL …アメリカ保険業者安全試験所(Underwriters Laboratories Inc.)が発行する安全認証

 

これまで本ブログでご紹介してきたように、シーメンスの産業用制御製品は全世界で使用されています。これはもちろん、シーメンスの制御製品が世界的な標準規格であるIECに適用したものであることを証明しているのですが、シーメンスの産業制御製品は、決してIEC市場専用に設計されているわけではありません。

 

IEC 市場の場合、IEC 指令はシステムの基本的な機能を定義しています。

しかし北米への輸出には、技術的な詳細をリスト化し、設置作業の実施方法の詳細などが規定する、IEC 指令とは異なる特別な承認が必要です。それが、UL認証です。

 

OEM メーカーおよび機械メーカーは、2つの国際規格の違いを理解し、それぞれが正しい製品とノウハウを持つメーカーおよびサプライヤーと共同で作業することが求められます。このような場合、シーメンスは力強いパートナーとなります。

 

シーメンスの数多くのデバイスは、 UL と IEC の両方の認定を受けており、メーカーがスイッチギヤアセンブリおよび制御ギヤアセンブリを北米市場に投入しやすくなっています。

 

シーメンスのノウハウは、UL 認定デバイス製品から UL 指令に準拠した制御盤の配線にいたるまでの広範囲に及んでおり、これらの UL 要件は、低圧制御機器の設計時にすでに考慮されています。シーメンスの低圧制御機器は IEC 市場だけでなく、UL 市場向けにも開発されているのです。

 

シーメンスは 1969 年以来、米国第一の技術認定企業である UL(Underwriters Laboratories Inc.®)との連携を続けてきました。シーメンスの低圧制御機器のための UL 認定製品の採用により、お客様の安全が保証され、UL 規格に準拠した制御盤を簡単かつ迅速に構築することができます