シーメンス製制御機器およびソリューションを使用したシステム設計を実現するための技術情報サイト

海外仕様の制御設計の技術サイト|シーメンス 制御設計.COM

シーメンス 制御設計のお困りごと技術相談室

メールでのお問い合わせ

シーメンスジャパンHPのSEOについて

以前、シーメンスジャパンのホームページについて調べてみましたが、今回はSEOについて調べてみました。

下記の画像はサイトのSEO状態を簡単な項目で調査してくれるツールにて調べた結果です。

シーメンスジャパンHPのSEOについて

Meta Descriptionタグは「各ページの内容を要約した文章」を設定するタグです。

各ページでの設定内容は、GoogleやYahooの検索結果の、青文字の下に表示されます。
多くの文字数を入れられますので、少し長めの説明になっていることが多いようです。

ただし、検査結果に表示される項目になるので、文字数は全角で120文字ぐらいに抑えたほうがいいようですが、シーメンスの場合は業種が多岐にわたるため、ちょっと長めの記述となっています。

Meta Keywordsタグは検索エンジンに対してキーワードによって「ページ内容を伝える目的」のタグです。現在SEO上は効果はありません。(Googleの公式発表による)

しかし、世界にはGoogleやYahoo以外にも沢山の検索エンジンがありますので、それらのエンジンにはまだ効果がある可能性があります。またGoogleのアルゴリズムが今後変更になる可能性もありますので、念のために設定しておきましょう。

キーワードは複数設定でき、ページ毎に設定する数も解説する資料により様々ですが、多くても5個くらいに留めるのがいいのではないでしょうか。

シーメンスのトップページでは大量のキーワードが設定されていますが、Meta Description同様、様々な事業を展開していますので、こうなってしまうのでしょうね。

なお、SEO対策のスコアとしては86%となっていますので、まだまだ検討の余地があるようです。